エピソードT   エピソードU 

エピソードV
 エピソードW 

エピソードX
ハルキ初舞台に立つ
(フラダンス編)


エピソードU  ハルキ、穏やかなワイキキビーチで溺れる?!

2日目の夕方4時、ハルキの「ワイキキビーチ」デビュー。メニメニ ジャパニーズ ピーポーでごったがえしている
昼時を避け、今日の仕事を終えたこの時間に到着。
ワイキキビーチは人口的に作られた遠浅ビーチで比較的波は穏やかで有名

でもハルキはこの
ビーチで溺れました・・・

現場に居合わせたマチャヒコの話しによると、マチャヒコはロングボード、ハルキはボディボードをレンタルして海に
入ったそうです。ポイントへパドリングしていくマチャヒコの後をハルキがついていくような形だったそうですが、
マチャヒコが振り向くと砂浜からまだ10m位しか離れてない所でハルキがバシャバシャ必死にもがいてる。
その時のハルキの顔はマチャヒコが今まで見た事もない真剣に焦ってる顔だったと聞きました、でも、その顔が
妙に笑えると・・・。笑いを堪えつつそばに戻ったマチャヒコに必死にすがりつくハルキ・・・マジで溺れてたんだ(汗)
穏やかなはずのワイキキビーチで何でハルキは溺れたのでしょうか?

ハルキの後日談によるとレンタルしたボディボードは全く浮かない不良品で波も高くて焦ったそうです。

   「ハルキ・・そんな波高くなかったじゃん」by マチャヒコ

エピソードV  ハルキ、TATOO入れる?!

今日の朝食はスペシャルモーニング!
今回コンドミニアムホテルに滞在していたのでキッチンには電子レンジやトースターや調理器具などが完備され
てる、昨日の夜買い出しした食材をクッキング・・・サラダ・トースト・目玉焼き・山盛りウインナーとメニューは
いたって普通ですがメチャ旨かった!この頃の僕は一人暮らしをしていたものの家では全く自炊しない100%
外食生活・・・手際よく調理するマチャヒコとハルキの姿に感心、ドリンク担当の僕はボタンを押すとクラッシュ
アイスが出てくる冷蔵庫に感激しながら、チョコマカデミアンフレーバーのおいすぃ〜アイスコーヒーを作りました。


今回の旅行で2回目のスワップミートにて・・・

すれ違うロコや観光で来ている外人がほとんどTATOOを入れているのに刺激されたのか自分の腕を叩き



  ハルキ:「ここにトライバルのTATOOとか入れたらカッコいいっスよねぇ〜・・でも本物入れるのはなぁ」


  マチャヒコ:「偽物だけどカッコいいのがあるよ!4〜5日落ちないし、俺も入れたいんだよな」

  ハルキ:
「マジっすか?マチャヒコさん入れるなら俺もやりたいな」

  マチャヒコ:「やろうよ!ハルキ」

  ハルキ:「いっスよ」



こんな調子でTATOOを入れる事になった二人。とは言ってもエアーガンでインクを吹き付ける偽物TATOO
なんですが
一見本物っぽく見えて4〜5日消えないんです
。※注)実はこの時、マチャヒコはこのTATOOをやる気さらさらありません!

ブースに入り好きなデザインを選んだハルキは喜び勇んでTATOOを入れはじめてもらいました。

TATOOを入れ終えて、ご満悦のハルキにマチャヒコが開口一番・・・



  マチャヒコ:「うわっ!なに偽物TATOOなんかいれてんの? かっこわりぃ〜」

  ハルキ:「あれれ・・だってマチャヒコさんもやるって言ったじゃん」

  マチャヒコ:「やるワケないじゃ〜ん、そんなニ・セ・モ・ノ!」

  OSA:「さ、ハルキ行くぞ!(笑)」


そんなぁ〜って顔してるハルキをおいて僕達はさっさと歩き始めていた。思いもよらず先輩達の策略にハメられた
ハルキは
ふてり気味について来てる、入れたばかりのTATOOを気にして・・。どうやらせっかく入れたTATOOが
半袖で隠れて
しまうのが嫌だったらしい。直ぐにタンクトップを購入して着ていた。

笑える話はここからで・・・

120kgバディーの体質か日本でもオールシーズン汗っかきなハルキ、湿気のないハワイでもやっぱり大汗
かきまくり、
体は常にしっとりお湿り状態・・・そのせいで1時間もしないうちに入れたばかりのTATOOのインクが
少し落ち始めてきた!

夕方、アラモアナショッピングセンターに行った頃には端のデザインが微妙に消えてる、結局その日の夜には
大分消え
かけてしまった! 落ちていくTATOOにハルキも泣きそうになってる。
やっぱりニセモノだからしょうがないよ。

でもハルキ・・・

   「そんな早く落ちちゃう人いないよ・・・」


せっかくのTATOOが1日もたない・・・
HARUKI'S MEMORIAL GARALLY PART2(ホテル編)
今日は部屋で飲み会 ハルキは冷蔵庫の前が大好き♪
爆睡5秒前・・・ 酒の肴は自分で作ります
オヤスミ前のダイエット体操?

 エピソードT   エピソードU 

エピソードV
 エピソードW 

エピソードX
ハルキ初舞台に立つ
(フラダンス編)